2016年07月20日

コーティングの依頼が増えています。

image-08bd3.jpeg
コーティング一級試験に合格してから、コーティングの依頼が増えています。

image-2e077.jpeg
試験では学ぶことも多く、作業のレベルも一気に上がったので、カラクルのコーティングは益々自信をもってお届けできる商品となっております。


image-3e585.jpeg


当社は板金塗装工場なので、気になる凹みやキズを修理してからのコーティングも可能です。


お見積もりは無料ですので、お気軽にご来店ください。



posted by トロミツ at 21:59| Comment(0) | 日記

2016年07月08日

新しい仲間が増えました(^_^)

カラクルに新しい仲間が増えました。


シュロチクです。



アジアンテイストな感じで、夏っぽいので選びました。



このサイズだと普通1万円以上するらしいのですが、なんと5,000円で売っていたのであまり迷わず購入しました。


image-b3b88.jpeg



癒されています(^_^)
posted by トロミツ at 21:56| Comment(0) | 日記

2016年07月01日

コーティング技能士1級試験に合格しました。

6月5日受験したコーティング技能士1級試験に合格しました。


正直落ちると思っていたのでビックリです。


この試験はブラックの車を(今回はトヨタプレミオ)一台丸ごと4時間以内に磨き上げてコーティングを施工します。


その作業の正確さや磨きの作業が適正に行われているかを審査するのですが、車一台を4時間以内に仕上げるのは至難の業です。


実際、カラクルでは車のコーティング1台を仕上げるのに4時間ではなく4日いただいているので、試験での作業はポイントを押さえた作業になります。


4時間しか時間がないからといって、仕上がりが甘いとやっぱり試験には合格できません。


そのあたりがこの1級試験のむずかいしいところでした。





1級の試験で驚いたことは、台湾や香港からも受験者が来ていて、その受験者たちがものすごく気合が入っていたことです。


どうも日本のコーティング技術はあちらから見るとカリスマ性があるようで、絶対1級試験に受かるんだという気合に満ちていました。


経済的にも勢いのある国なので、私たち日本人もそういう部分で負けていられませんね。



今回は何とか1級試験に合格できましたが、カラクルでは益々コーティング技術を磨いていきたいと思います。
posted by トロミツ at 18:59| Comment(0) | 日記